多発性硬化症のハナミズキです。日々の生活、病気のことを気持ちのまま伝えます。


by hanamizuki-ms
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

贅沢な毎日

私は最近とても贅沢なことを覚えてしまった。

      「朝風呂」

我が家のお風呂はジャグジー(ジェットバス)なんです。
縦方向に2つずづ穴があり、そこからお湯が勢いよく出てきます。
e0128926_15342747.jpg


9月、10月は、主人の出張が多いので
お風呂をゴージャスな気分で入ろうと、こんな物を買いました。
e0128926_15363047.jpg


ジャグジー+炭酸ガスで細かな気泡が身体を包み気持ちよくて
朝、10分間お風呂に入っています。 

気持ちいいのでもう少し入っていたいと思いますが、病気のことを考えると
温まり過ぎも良くないので、ジャグジーのタイマーの切れるこの10分がちょうどいいかなと思って。

寒がりの私がまだカットソーの七分袖、裸足で過ごせるのは、
朝のお風呂のおかげだと思っています。

他の入浴剤も試してみますね。
あ~、極楽極楽。
[PR]
# by hanamizuki-ms | 2011-10-13 15:45 | 生活

ちらりと宣伝

主人の編著が、明日発売になります。(10/13)
『「いのちの思想」を掘り起こす―生命倫理の​再生に向けて』(岩波書店)
書店でお見かけの際は、お手にとってレジまでお運びください。
よろしくお願いします。

e0128926_2164182.jpg

[PR]
# by hanamizuki-ms | 2011-10-12 21:09 | 生活

大切な記念日

10月10日は私たち夫婦の20年目の結婚記念日でした。

この日のために、主人が前日からシチューの準備をしてくれていて
当日おいしいシチューが出来上がりました。
(私は付け合わせのマッシュポテト)
本当はもう一品作っていたのですが、素晴らしいワインに負けてしまって・・・
翌日、朝食に食べました。
e0128926_2135327.jpg


ワインは大切に寝かせておいた
パヴィヨン・ルージュ・デュ・シャトー・マルゴー の2000年。
e0128926_213839.jpg

(写真の撮り方は難しい、また、ご指導よろしくお願いします)

そしてケーキは、
e0128926_21403591.jpg

なんと恥ずかしい、ハート型を買っちゃいました。

結婚した頃は、10月10日は体育の日で祝日だったのが
10日が祝日ではなくなり、何となくさびしい感じでした。
今年は3連休の最後の日だったので、なんとなくゆったりした結婚記念日を迎えることが出来ました。
75年目のダイヤモンド婚式は無理でも、50年目の金婚式、
55年目のエメラルド婚式を目指して健康で?長生きしたいと思います。
(画期的な薬が出来て、足の痺れも何もかもすっきりしていますように)
[PR]
# by hanamizuki-ms | 2011-10-11 22:33 | 生活

「接吻」 

昨日の夕飯は、
e0128926_115523.jpg


そして、(主人作)
e0128926_11555356.jpg

写真はないけど、簡単パエリア。


そして、そして
黄金入り(金箔)スパークリングワイン、
大好きなクリムトの絵がラベル。
しっかり、保存シールで取っておきました。
e0128926_1158518.jpg


シャンパンじゃないけど、泡物はいいですね。
[PR]
# by hanamizuki-ms | 2011-10-03 11:59 | お料理

素パゲティ

今日は朝からひと働きしました。

市の一斉清掃。
春は、側溝の掃除。
秋は、地域の小さな公園?の草取り。

昨日から足の痺れが酷く、
朝、食後の薬をのんでも痺れが酷い。

休んでもいいんだけど、引きこもり生活をしているので
久しぶりにみんなの顔も見たいから、右脚をちょっぴり引きずりながら公園へ向かった。

おしゃべりしながら草取りをしている中へ、おしゃべりだけ参加のわたしも加わる。
除草剤が効いていて、あっという間におしゃべり草取りも1時間で終わった。


疲れたので(←何に? おしゃべりに草取りに)、
主人がお昼ごはんを作ってくれることになった。(うれし~い)

それがこれ
e0128926_1239694.jpg


オリーブオイルで和えただけで何も入ってない素パゲティ。
でも本当は、挽いた黒胡椒とパルミジャーノ・レッジャーノをすりおろしたパスタなのです。

食べかけたときの写真なので、フォークが刺さっていますが、
それはご愛敬ということで。

う~~ん、おいしかったぁ、また作ってね。
[PR]
# by hanamizuki-ms | 2011-10-02 12:44 | 生活