多発性硬化症のハナミズキです。日々の生活、病気のことを気持ちのまま伝えます。


by hanamizuki-ms
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

<   2009年 05月 ( 6 )   > この月の画像一覧

甘えてばかりじゃあ~

今日は、4月から習い始めたボタニカル(植物画)教室の日。
数日前から腕の調子が悪く、行こうかな?止めようかな?って
用意をしながら迷ってた。

朝、日課のブログ訪問。そこで見つけました。
しょうもりさんのブログ

MSゲートウエイが募集したフォトコンテスト、
World MS Dayの日に結果発表があり、NHKの7時のニュースで取り上げ
られた模様を、ブログに載せておられました。
http://www.nhk.or.jp/news/k10013262841000.html
その中に、同じMS患者である落語家の林家こん平さんの映像がありました。

噺家なのに言葉が不自由になっていらっしゃるこん平さんはどれだけつらい
だろうと思うけど、その不自由な言葉で「一所懸命やること、これが一番いい」と
言ってらっしゃったのを聞いて、ジーンと来ました。

私も、甘えてばかりじゃダメだなぁ~って。

そして今日は、こん平さんの言葉に後押しされて教室へ。
あ~、楽しかった、行ってよかったぁ~。

こんな気持ちにさせてくれた、しょうもりさんとこん平さんに、感謝です。

ブログって、ありがたいね。
へこんでるとき、悲しんでるとき、みんなのブログに遊びに行くと
どこかで誰かが、何か教えてくれる。
私の大切な仲間です。 これからも、よろしくお願いします。
[PR]
by hanamizuki-ms | 2009-05-29 15:21 | 病気について
病気になる前は、仕事もしていたし爪を伸ばしてマニキュアをしていた。
爪が伸びると不快だが、おしゃれの為にがんばって伸ばしてた。

今は、爪が伸びても全く気にならない。
痺れているから末端の感覚が鈍いのか?
ホント、気にならない。

前回、入院中に1度切ってから今日まで切っていない。
こんな感じ。
e0128926_22163670.jpg

切るときは、短く切っておく。

手の爪を切るとき、ついでに足の爪も切る。
冬の間は靴下をはくのであまり気にならないが、
この季節、長い間足の爪を切らないとストッキングを爪で破りかねないので、
今日、爪を切ることにした。
実に、4週間ぶりくらい。
e0128926_22283286.jpg

こんなに短く切っちゃうから伸びるのが、遅いのかなぁ。

爪が短いせいもあるけど、痺れている手でマニキュアを塗るのはとても大変でする気はしない。
[PR]
by hanamizuki-ms | 2009-05-22 08:37 | 病気について

残酷な私

私は、鳥が嫌いだ!

公園の鳩、ゴミ置き場のカラス、置物のように立っているサギ。

昨日窓を開けていたら、パサパサとなにやら嫌な音が。
そう、鳩が庭に降りていました、それも、口に枝?草?をくわえて。
明らかに、巣を作るためのもの。
よ~く観察してみると、我が家の庭木に入っていった。

これはもう怪しい!
ちょうど、お隣のJちゃんが来てくれたから事情を話して
様子を見に行ってもらった。(私は怖いので家の中)

「素敵な巣が出来てるよ~~、下にいても鳩逃げないから卵温めてるんじゃない!」

「え~~~~~!!」

すぐに剪定師さんに電話、事情を話すと、「明日行きます」と返事が!

そして今日、朝から剪定をしてくれているのですが
e0128926_20174729.jpg

こんな丸坊主になっても一羽の鳩が動こうとしません。(一羽は早々に逃げていきました)
きっと、母鳥だよね、巣の中の卵を(1個)温めているらしい。
木を揺すっても動じず。
周りの枝は無くなって、お日様ががんがんに当たるけど
それに耐えてがんばっているんです。(けなげ、いじらしい、かわいそう)

こう書いていると、なんだかすごく酷い事をしている気がするけど、
庭の鳩の事が気になってそれがストレスになるといけないし・・・と理由を付けて
していることを正当化?しようとしている私。

とても胸が痛みます。。。

ごめんなさい。

巣を取り除いてくれた剪定師さん、嫌な仕事を引き受けてくださって
ありがとうございました。
[PR]
by hanamizuki-ms | 2009-05-20 09:35 | 生活
4月から、植物画の教室に通うことにした。
以前にもブログで書いたけど、前にも通っていた教室。

この教室に最初に通い始めたのは、11年前だと思う。
その時、素敵なレッスンバックが欲しくて、ヴィトンのバックを選んだ!!
バック片手に楽しく教室に通えた!!

でも、今回部屋の片隅に投げてあったそのバックに
重い植物画の洋書を2冊入れて持ってみたら、
こんな事になっちゃった。。。。。
e0128926_21502974.jpg

修理に4万円もかかるらしい。
でも、このバックがないと気合いが入らないから、
修理をお願いすることに。

ヴィトンのショップでは、若いお姉ちゃんがバックとポーチと選んでる。
どんな関係なのかわからないカップルが新作のバック2つも選んでるが、
おじさん、お財布から現金でお支払いしてるから、
やはり、夫婦ではないのかなぁ。。。
などなど、受け取りを書いてもらう間ウォッチング。

不況、不況と言われるけど
あるところには、やっぱりあるんだね。

私は、お直しで我慢しましょう!
持ち手がおニューになったら、新品みたいで恥ずかしいけどちょっと嬉しい!

エルメスのショップの横で、「スカーフでも買って帰ろうかな?」と
主人にお伺いを立てたところ、
「あなたも好きねぇ」の一言であしらわれちゃった。

自分に見合った格好をしましょ!
[PR]
by hanamizuki-ms | 2009-05-17 22:09 | 生活
退院して早15日。
報告が遅くなってしまって、心配くださった方々ごめんなさい。
元気です!!
ゴールデンウィークもゆったり過ごしていました。


入院は、4月21日から27日までの1週間でしたが、
今回は、初めての個室でした!

メリットは、
 ・ シャワーがいつでも使える(常識の範囲内)
 ・ テレビをイヤフォンを使わずに見られる
 ・ トイレ、人を気にしないで独占できる
 ・ お昼寝したいときは、ブラインドも電気も消して環境良くできる
 ・ 見舞客がゆっくり出来る

でも、差額代を考えると1週間が限度です。

e0128926_211174.jpg

e0128926_21124115.jpg


ブラインドを上げていないので、中途半端な景色ですが
新緑がとてもきれいで癒されました。

結局、MRIも撮らずパルスを1クールして退院となりました。
初めて出た痛み(手のひら)は消えたのですが
痺れの強さ、腕の表現しづらい不快感は残ったままです。

ただ、前回の入院時(去年の3月)のパルスも退院後徐々に効いてきた箇所もあったので
それに期待したいと思います。

4月から絵(植物画)を習い始めたばかりなのに、
筆を持つ右手の調子が悪いことが難点です。。。

まあ、お茶を飲みに行くぐらいのつもりで(途中で先生が珈琲を入れてくださる)
通いたいと思っています。

絵の完成の道のりは、遠いなぁ~。
[PR]
by hanamizuki-ms | 2009-05-07 21:35 | 病気について

青春が・・・

私の退院の報告もしないままですが、

忌野清志郎が亡くなってしまいました、
これで本当に私の青春が終わった気がした。。。。(涙)
[PR]
by hanamizuki-ms | 2009-05-04 15:45 | 生活