多発性硬化症のハナミズキです。日々の生活、病気のことを気持ちのまま伝えます。


by hanamizuki-ms
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ:おでかけ( 11 )

出雲の国の神さま

昨日、お弁当を持って主人とドライブに出かけた。

行き先は、日本書紀の斉明紀に出雲國造りに「厳しの神の宮を修造せしむ」
       とあり出雲国一宮と祭祀されてきた,
とある熊野大社に参拝してきました。

なんだかパワーをもらえそうなところでしょ。

朱色の欄干の橋を渡り熊野大社へ。
e0128926_22281022.jpg

その日は慰霊祭があった後だったので、お社の中に入ると、「御神酒をどうぞ」と勧められ、頂くことも出来た。
おみくじを引くと、大吉
いい感じだねぇ。

その後、川のほとりでおいしいお弁当を広げた。(自画自賛)
e0128926_22391339.jpg


スパゲティーは主人作、あとは私。
でも、こうやって改めて写真で見るとレタスとトマトで埋まっているような・・・
でも、外で食べるお弁当はなんだっておいしいのだ!

食後にちょっと写真をパチリ。
この川の水の綺麗さがわかっていただけますか?
e0128926_22501566.jpg

でも、この日のベストショットはこれ
e0128926_22514364.jpg


熊野大社のホームページはここ

More
[PR]
by hanamizuki-ms | 2011-09-30 23:18 | おでかけ

楽しい食事会を予定した

主人が8日間も出張する、我が家にとっては最高の日数。
                           (水曜日から水曜日まで)
途中、土日は私も主人に合流するのだが、
土日を挟んで前半と後半にお楽しみを作った。

初日の水曜日に、以前油絵を習っていたときのメンバー2人と
フレンチレストランへ。
お二人とも50代後半の女性で、将来像を見せてくださる素敵な方々、
いつだったか、(病気になる前)3人で食事に行き、Barで「少し」飲んで
そこからタクシーを呼ぼう!ということになった。
でも、女3人のおしゃべりは止まることがない。
タクシーに乗ったら、車の時計が2時15分!

「ねえねえ、その時計デジタルがおかしいの?」と運転手さんに質問。
「いえ」と無愛想な運転手。(1が表示できなくて、12時15分だと思った)
酔っぱらいの女性客って、感じ悪い?

主人があきれ顔で起きて待っていたのを思い出す。
今回も、レストランの近くにBarがあるので
気をつけなくっちゃぁ!

土日を利用して、私が主人と合流。

帰ってきてからは、男子と食事に出かけることに。
(いつものごとく、私から誘っています、ハイ)
私は、デートのつもりだが、相手は「ご馳になります」くらいにしか
思っていない。
お世辞の一つも言えない奴だが、関西人なのでちょっと笑わせてくれる。
「行くお店は、「桔梗屋」だから」と伝えたら
「キキョウ屋って、一休さんの店?」だって。

迎えに来てくれるらしいから、美味しいものをご馳走してあげるつもり。
                                       (上から目線)
言っておかないと何を着てくるかわからないので、細かく注意を飛ばしておいた。

前後でなかなか楽しい食事会が出来そうなので、嬉しい!
もう一つくらい予定を入れたい気分だが、後半身体が疲れちゃう気がするので
このくらいに。
[PR]
by hanamizuki-ms | 2009-07-30 13:45 | おでかけ

主人の出張の隙に

高校の同級生T君と久しぶりにデート(たぶん5年ぶりぐらい)。
カレンダーにも「Tくんとデート」と書き込んであった。

それを見た主人に、「絶対向こうはデートだなんて思ってないよ、
誘われて仕方なく・・・・」と言われちゃいました。。。

このT君とは、独身時代2人でよく遊んだ。
時には、テーマを決めて60年代ファッションで出かけよう!とか。
車で迎えに来てくれると、さっと車から降りて
私のために車のドアを開けてくれたり。
なかなかの紳士ぶりを発揮してくれる!!

今回もデート当日のお昼頃電話があり、
何か服のテーマを決めようと、昔のようなことを言う。

私はもう着ていく服を決めていたので、
「素敵なミセスって感じね、ユニクロも混ざってるけど・・・」と伝えると
「じゃあ、俺はナイスミドルね」って、
「まだ、そんな年じゃないでしょ!」と私。
「いやいや、もう半ば近い年齢でしょ!」と
忘れていた年齢を思い出させてくれたけど・・・(プンプン)。

約束の時間、昨日もさっと車のドアを開けてくれて
感じのいいデートは始まりました。

しかし、会話は・・・・・。

死んだら散骨がいい!
延命措置はどうするか?
友人の奥さんが病気で・・・とか等々。

話は弾んでるけど、弾む内容が・・・・。やはりそんな年齢なのね。

高いコースを(和食)頼んでくれていたので、お料理が次から次から出てくる
途中腕が疲れちゃって・・・・。(マイ箸持参)
食べるのを中断しながら、お腹いっぱい食べちゃった。(+飲んじゃった)

たくさん食べて飲んで、ご馳走になって、
気分よく家に帰りました。
あ~、楽しかった。 
(また、誘ってくれるらしい・・・って、いうか私から連絡しないとダメ?って感じ!、
やっぱり、これって強制デート??)
[PR]
by hanamizuki-ms | 2009-06-06 09:43 | おでかけ
お誕生日が連休と重なり、宿泊料金が少し高くなるからと、
2日早く温泉に出かけてきました。
家から高速を使って45分。
隣県の玉造温泉 有楽へ。

旅館に着いた時は、小雨が降っていてお部屋の掘りごたつでまったりと。
でも、檜の露天風呂がお部屋に付いていたのですが、寒くて入れませ~ん。
e0128926_13203215.jpg

この写真は、翌日のものなんですが、
見ての通り、雪で・・・・。 翌日も入れず。
e0128926_131807.jpg
結局、こんな素敵なバスローブも使うことが出来ず・・・。
大浴場のみの使用となりました。







お料理はどれも美味しくいただきました。
e0128926_1323852.jpg

このお猪口、中の形がハート型になっていてとてもかわいらしいものでした。

12月に旅館を予約してくれたときは
足が痺れるなんて思ってもいなかったし・・・。
温泉行きに合わせるかのように、足の痺れもテグレトールのお蔭で楽になりました。
もしも、この痺れの原因が他のことだったらと、考えると、
こんなに温泉も楽しめず、ポロポロと涙してたかも。

幸先のいい4?歳のスタート!
マイペースでがんばります!
[PR]
by hanamizuki-ms | 2009-01-11 16:00 | おでかけ

今日はたのしい結婚式

今日は、9月の中頃から楽しみにしていた元同僚の結婚式でした。
e0128926_2153358.jpg

とてもかわいいらしい女性です。
誰からも好かれ、愛されて。(天然ぼけなところもgood)
同じ部署だったので、とても和ませ、楽しませてもらっていました。

そんな彼女が10年お付き合いした彼と晴れて結婚することとなりました。

チャペルでの結婚式ということで、自主参加することに。(ぷぷぷ)

ヴァージンロードを新婦と歩き、席に戻られたとき、
そっと、手で涙を拭われた新婦の父。

結婚の誓いの時、涙が止まらない彼女に
さっと、ハンカチで頬を拭いてあげている彼。

始終、うつむいて喜びの涙を流されたいた、新婦の母と姉。

私も、うれしくて涙しちゃいました。
この結婚式をとても楽しみにしていたから、
辛い症状も乗り越えられたと思います。
ほんと、うれしかったなぁ~。 
e0128926_21202884.jpg

披露宴は、勝手に参加することは出来ないので、せめて会場の椅子を。。。。
[PR]
by hanamizuki-ms | 2008-11-02 21:26 | おでかけ

自然ってすばらしい!

今日は珍しくインドア派の私たちがお弁当を持って外出。
車で2時間くらいの三瓶小豆原埋没林公園へ。(島根県)

三瓶山の噴火によって火山灰に呑み込まれ、
深く埋もれた木々。
3500年前の世界が公園として整備され、
奇跡的に残った立木を見ることが出来ます。
e0128926_21532472.jpg


写真では分かりづらいと思いますが、
この切り株から(3500年前のもの)スギのいい香りがしていました。
長い時間埋まっていましたが、酸素の含有量が少ないため腐食していないそうです。
皆さんに、この香りをお届け出来たらいいのに。
e0128926_21552216.jpg


次に向かったのが、三瓶自然館サヒメルのキャンプ場。
e0128926_2157570.jpg


ここでゆっくりお弁当を。e0128926_21581313.jpg


e0128926_21585496.jpg







自然を満喫して
帰ってきました。
[PR]
by hanamizuki-ms | 2008-09-23 22:09 | おでかけ

Wedding

私の結婚式じゃありませんよ。(誰も勘違いしないって!)

先日宿泊した京都のホテルのロビーで行われるであろうwedding。
夜、食事から帰ってみると、
ロビーが飾られ、翌日の結婚式の準備が行われていました。
e0128926_15232935.jpg


何年か前に宿泊したときも結婚式が!!

玄関を入ってすぐのこのロビーに新婦が。
階段途中の踊り場?に神父と新郎が。

そうなんです。
階段がヴァージンロードになっていて、
そこを新婦の父と新婦が上がっていくんです。

そして、誓いと指輪の交換!!!
その後、賛美歌を。

親族、友人はもちろん、チェックインに訪れた私たちホテルの宿泊客にも
賛美歌の歌詞が書かれた紙が配られ、皆と一緒に歌って新郎、新婦を
祝ったことを覚えています。

親族でも何でもないのに、こちらまで歌いながらウルウルきたことを思い出しました。

(ちなみに今回は、人前結婚式ということで、賛美歌は歌わないとのことでした。)
今回は、結婚式欠席しました。(誰も呼んでないって!)
[PR]
by hanamizuki-ms | 2008-07-25 15:51 | おでかけ

京都・金沢

暑い日が続きますね。
この暑さ、これ以上の暑さが9月まで続くと思うと・・・・、
今から秋が待ち遠しいです。

京都・金沢と出かけてきました。
初日は、お昼寝をしてからお墓参りに行ってきました。
                           (妙心寺 寿聖院)
翌日は、ルノワール+ルノワール展に、一人で出かけるつもりでいましたが・・・・。 (主人学会中)
こんな事になってしまいました。
e0128926_14325123.jpg

根性ない私、主人から「明日の金沢があるから、今日はホテルでゆっくり休んだら?」の一言で・・・・断念してしまいました。
で、高島屋にお買い物へ。
お買い物の前に、腹ごしらえ+喉の通りをよくするための?ビール。

そして、ホテルでゆっくり、のんびりしていました。


翌日は、金沢へ。
初めての金沢!!とても緊張しました。
何故?って。
主人が、3回しか会ったことのない先生のお宅へ、
夫婦で泊まらせて頂く事になっていたから。(私は、2回。一緒に食事をしただけ)
図々しいですよね。信じられませんよね。
私も反対したのですが・・・。
U先生が是非に!!ということで。(笑)

金沢駅までご夫婦で迎えに来て頂き、一緒に昼食を取り、
兼六園の近くで降ろしてもらい、待ち合わせの時間まで二人で観光しました。

先ずは、兼六園。
e0128926_1520569.jpg

暑かった~~~。
夏なんかに観光をするもんじゃないですね。
足早に、クーラーの効いている隣の21世紀美術館へ逃げ込みました。
                               (とてもいい美術館でした!)
後日、兼六園で撮った写真を見てみたら・・・。
すごく疲れた顔の私が写っていました。(これは見せられません)

5時待ち合わせでしたが、それ時間まで時間をつぶすことが出来ず
電話で迎えに来てもらい、U先生の自宅へ。
私は、客間直行でお昼寝させて頂きました。
その後、湯桶温泉に連れて行ってもらい、その日の疲れと汗を流すことが出来ました。

で、帰ってみると・・・・食卓にいっぱいのごちそうが並べられていました。
ビールで乾杯して!
楽しいおしゃべりが、だんだん難しい話になってきて
会話の仲間に入れなくなったので、客間に引き上げて先に休ませていただきました。

翌日は、妙立寺 通称忍者寺に。
e0128926_15225576.jpg

加賀三代藩主、前田利常が建てた祈願所で、忍者とはなんの関係もありませんが、あらゆるところにいろいろな仕掛けがあり、一見の価値あり!!
金沢に行かれる時は、ぜひ行ってみてください。(要予約)

その後、U先生ご夫妻に金沢の茶屋町を案内していただき、
駅まで送っていただいて、お別れ。

U先生、T子さん、ありがとうございました。
来年、遊びに来てくださる事を、楽しみにお待ちしています。

美味しいものを食べすぎた夫婦は、少し粗食を続けて
体重的にも、家計的にも負担を減らしたいと思っています。

あ~、楽しかった。
[PR]
by hanamizuki-ms | 2008-07-22 15:03 | おでかけ

いい旅が出来ました!!

天候にも恵まれ、いい旅が出来ました。

今回のメインはもちろん宮島・岩国なのですが、
旅館も一つの楽しみでした。

以前のブログ(アメリカ滞在中のブログ)にも書いたのですが、

私の主人は食に対して貪欲で、
 (好奇心旺盛と言った方が本人は喜ぶかもしれないけど)
日本国内旅行でも学会先でも必ずおいしいもの情報を得てから
出かけるので、お食事ではずれることがありません。

食いしん坊の夫婦なので、
旅先でおいしものを食べた = 満足な旅行 となるわけです。
たとえ素敵なホテルに泊まっても、お食事が 「あーあ」だと・・・。
悲しくなってしまいます。

しかしここの旅館は、とても気持ちよく過ごせ、尚かつおいしいのです。

前回も満足して帰ったのですが、今回もまたまた楽しんで帰りました。

何がいいか
 1,一部屋一部屋趣向が違う空間。
 2,細部に気配りがされている。
 3,お料理が美味しく、器も楽しめる。
 4,共有スペースが数カ所あり、自由に使え、くつろげる。
 5,斜面を利用したお庭に季節を楽しめる木々が植わっている(庭園の宿)。
 
うまく言い表せませんが、宮島へ行かれるなら宮浜温泉まで脚を伸ばして
是非、楽しんでください。
お奨めの宿です。

両親も喜んでくれた宮島・岩国の旅、私たち夫婦にとっても思い出の旅となりました。
e0128926_2034782.jpg

[PR]
by hanamizuki-ms | 2008-05-19 20:04 | おでかけ
ご無沙汰です。
私が更新しないために、ご心配いただきありがとうございます。
とても元気です(!)とは言えませんが、楽しく生活しています。

明日から両親と主人と4人で一泊二日の小旅行に出掛けます。
私たちがアメリカで生活していた昨年、両親は金婚式を迎えました。
50年です。そのお祝い!!
子どもの頃行った宮島と岩国へ。

でも、50年ってスゴイですよね。
夫婦揃って金婚式を迎えることのすごさを実感しています。
母は私が高校1年生の時に病気がわかり、かれこれ30年病気と付き合っています。
一病息災ですね。
私も見習いたいです!!主人と金婚式を迎えたい。

明日泊まるのは、6年くらい前に一度主人と宿泊したことがある旅館(石亭)。
その時に、両親を連れてきてあげたいなぁ、と思ったのですが
なかなか実行に移せず、やっと実現することになりました。
主人に感謝ですね。

両親もPCで旅館のHPを見たり、とても楽しみにしているようです。

いい天気になりそうだし、いい旅が出来そうです!!
行ってきま~す。
[PR]
by hanamizuki-ms | 2008-05-14 15:31 | おでかけ