多発性硬化症のハナミズキです。日々の生活、病気のことを気持ちのまま伝えます。


by hanamizuki-ms
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ:生活( 45 )

遅いなぁ~

昨日は、私の50歳の誕生日でした。

お仲間のD様が毎年プレゼントを贈ってくださるのですが、
(いつもは午前中に届くのに)昨日はなかなか届かず、
山陰は雪が降っていたので、交通事情で遅くなっているのかなぁ?と
思いながら、首を長~くして待っていたら・・・

届きました、何やら長い箱が。

D様は、洒落た方なので
「バラが50本入ってたりして~」と開けてみると、
じゃじゃ~ん!

e0128926_17363175.jpg


50本のバラ+かすみ草が、なんと金箔入りのスパークリングワインと一緒にやって来ました。

e0128926_17381693.jpg


添付の紙にバラの水揚げの仕方が書かれていたので
その通りにしてみたら、翌日は見事な姿になっていました。
いろいろな花瓶に生けたのですが、どれもしっかりしていて
こんなに綺麗です。

e0128926_19503439.jpg
e0128926_1951166.jpg


まだまだたくさんの花瓶に生けました。
D様、ありがとうございました。


本日、幸福なスパークリングをいただきました。
シャワシャワな泡の中にGOLDが上がったり降りたり、
豪華なひとときを楽しませていただきました。
皆さんにもおすそ分け。
e0128926_2010517.jpg


皆さんにとって、今年一年素敵な年でありますように。
[PR]
by hanamizuki-ms | 2012-01-12 20:29 | 生活

遅くなりましたが

明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

e0128926_9401972.jpg


毎年、自分でお正月花を生けるのですが、
今年は奮発して、お花屋さんに頼みました。
お正月らしく、南天と松も入っており、しかも長持ちしそうな花も入れられていて、
私も甲斐甲斐しく水のチェックをしております。


元日は、昨年の豪雪のことなどを思い出しながら、
(31日の夜中から停電だったため暖が取れなかった、寒かったぁ)

e0128926_9513948.jpg


いつものおせちを暖かい部屋でいただくことが出来ました。感謝。

年末から右足の痺れが嫌な感じで残るのが少し心配ですが、
寒さと気圧のせいかな?と思いつつ、診察日に相談しようと思っています。


いつものように実家へ行き、初詣をし、
お正月からいつもの何気ない日常へと移っていく日々、
一日一日を大切に過ごしていきたいと思っています。

むかし、主人の祖母が「今日という日は二度と来ない」と
いつも言っていたそうです。
日々を大切に生きていた明治生まれの女性の言葉の
重みを感じました。

私もこの言葉を受け止めて、
毎日を大切に生きたいと思ったお正月でした。
[PR]
by hanamizuki-ms | 2012-01-07 10:14 | 生活

いつの間にか

お久しぶりでございます。

mixiで遊んでいたら、12月29日になってしまっていました。
写真だけ撮って書けなかった話がたくさんあります。
ごめんなさい。

それでも、訪問してくださっている皆様
ありがとうございます。

ここに訪問してくださった全ての皆様に、心から感謝致します。
そして、来年もよろしくお願い致します。

では皆様! 良いお年をお迎えくださいませ~。 感謝。
[PR]
by hanamizuki-ms | 2011-12-29 22:03 | 生活

北の国からの贈り物

数日前に、2つの大きな箱いっぱいに、じゃがいもが届きました!
e0128926_20411046.jpg

ありがとうございました。(きたあかり、男爵、メークイン)

実家はもちろん、ご近所さんに取りに来てもらって分けました。
「きたあかり」って美味しいよね、などと雑談しながら持って帰っていただきました。
我が家の分は、もちろんしっかり残してあります。

我が家は今のところ、ポテトサラダ、ポテトグラタン、里芋とじゃがいも3種の欲張りカレーひき肉煮など、たくさん作って食べています。
まだまだ作れそうなので、何を作ろうかと思案中。 簡単なのは、ハッシュドポテトかな。
贈り主さんお薦めのじゃがバターはまだ試していないので、来週あたりチャレンジしようかなぁ。
でもちょっぴりカロリーが気になるお年頃(誰のこっちゃ?)、バター少なめでも美味しいのかな?
[PR]
by hanamizuki-ms | 2011-10-26 20:50 | 生活

贅沢な毎日

私は最近とても贅沢なことを覚えてしまった。

      「朝風呂」

我が家のお風呂はジャグジー(ジェットバス)なんです。
縦方向に2つずづ穴があり、そこからお湯が勢いよく出てきます。
e0128926_15342747.jpg


9月、10月は、主人の出張が多いので
お風呂をゴージャスな気分で入ろうと、こんな物を買いました。
e0128926_15363047.jpg


ジャグジー+炭酸ガスで細かな気泡が身体を包み気持ちよくて
朝、10分間お風呂に入っています。 

気持ちいいのでもう少し入っていたいと思いますが、病気のことを考えると
温まり過ぎも良くないので、ジャグジーのタイマーの切れるこの10分がちょうどいいかなと思って。

寒がりの私がまだカットソーの七分袖、裸足で過ごせるのは、
朝のお風呂のおかげだと思っています。

他の入浴剤も試してみますね。
あ~、極楽極楽。
[PR]
by hanamizuki-ms | 2011-10-13 15:45 | 生活

ちらりと宣伝

主人の編著が、明日発売になります。(10/13)
『「いのちの思想」を掘り起こす―生命倫理の​再生に向けて』(岩波書店)
書店でお見かけの際は、お手にとってレジまでお運びください。
よろしくお願いします。

e0128926_2164182.jpg

[PR]
by hanamizuki-ms | 2011-10-12 21:09 | 生活

大切な記念日

10月10日は私たち夫婦の20年目の結婚記念日でした。

この日のために、主人が前日からシチューの準備をしてくれていて
当日おいしいシチューが出来上がりました。
(私は付け合わせのマッシュポテト)
本当はもう一品作っていたのですが、素晴らしいワインに負けてしまって・・・
翌日、朝食に食べました。
e0128926_2135327.jpg


ワインは大切に寝かせておいた
パヴィヨン・ルージュ・デュ・シャトー・マルゴー の2000年。
e0128926_213839.jpg

(写真の撮り方は難しい、また、ご指導よろしくお願いします)

そしてケーキは、
e0128926_21403591.jpg

なんと恥ずかしい、ハート型を買っちゃいました。

結婚した頃は、10月10日は体育の日で祝日だったのが
10日が祝日ではなくなり、何となくさびしい感じでした。
今年は3連休の最後の日だったので、なんとなくゆったりした結婚記念日を迎えることが出来ました。
75年目のダイヤモンド婚式は無理でも、50年目の金婚式、
55年目のエメラルド婚式を目指して健康で?長生きしたいと思います。
(画期的な薬が出来て、足の痺れも何もかもすっきりしていますように)
[PR]
by hanamizuki-ms | 2011-10-11 22:33 | 生活

素パゲティ

今日は朝からひと働きしました。

市の一斉清掃。
春は、側溝の掃除。
秋は、地域の小さな公園?の草取り。

昨日から足の痺れが酷く、
朝、食後の薬をのんでも痺れが酷い。

休んでもいいんだけど、引きこもり生活をしているので
久しぶりにみんなの顔も見たいから、右脚をちょっぴり引きずりながら公園へ向かった。

おしゃべりしながら草取りをしている中へ、おしゃべりだけ参加のわたしも加わる。
除草剤が効いていて、あっという間におしゃべり草取りも1時間で終わった。


疲れたので(←何に? おしゃべりに草取りに)、
主人がお昼ごはんを作ってくれることになった。(うれし~い)

それがこれ
e0128926_1239694.jpg


オリーブオイルで和えただけで何も入ってない素パゲティ。
でも本当は、挽いた黒胡椒とパルミジャーノ・レッジャーノをすりおろしたパスタなのです。

食べかけたときの写真なので、フォークが刺さっていますが、
それはご愛敬ということで。

う~~ん、おいしかったぁ、また作ってね。
[PR]
by hanamizuki-ms | 2011-10-02 12:44 | 生活

決算

先日、私のあしながおじさまからプレゼントが届いた。
ありがとうございます。

あしながおじさまも半期決算があるのだろうか?
決算前で予算が余ったから使わなくっちゃと考えられたのか?

おじさま指定の機種から選べるという贅沢なプレゼント。

価格も機能も大きさも何も調べずに
自分の好きな形、色で決めました。
届いたのが、赤いカメラ。
e0128926_16164560.jpg

(おじさまはすぐ使えるようにと、メモリーカードまで付けてくれました)

主人が持ち歩いているカメラよりコンパクト。
なんだか落としてしまいそうなので
ネックストラップを買いました。

携帯より少し大きめなホント小さな薄いカメラなので
いつでもカメラinバック。
その為にも傷付けないようにケースも必要と思い、アマゾンで買っちゃいました。

何かを撮るという目的はないけど、首からぶら下げて鏡に映してみる
なんてことをしていますが、
あしながおじさまから「取説をきちんと読むように」と厳しい指示を頂いたので
使い方をマスター(無理無理)をして、
素敵な写真をupしたいと思います。

私の素敵なあしながおじさま、次の決算は3月ですね?
  
[PR]
by hanamizuki-ms | 2011-09-27 06:53 | 生活

叔母のお葬式

8月に入院していた叔母(90歳)が亡くなった。
とても安らかな死だったと思う。

私の父の兄嫁。
大阪から鳥取の奥の奥の田舎へ嫁いできた。
家は、14代?続く神社の宮司だ。

小さい頃、よく遊びに行った。
その頃はまだ、おばあちゃんが生きていて何かとかわいがってもらっていた。

今でも記憶に残っているのが、
箸箱である。
冬と夏にしか遊びに行かない私たち家族のために
それぞれの箸箱が用意されていた。
おばあちゃんが用意してくれたのか?おばちゃんが用意してくれていたのか、
定かではないけど、子どもながらにも嬉しく思っていた。

朝は、濃い牛乳を下の店まで買いに行き(家は山?の一番奥にある)、
川遊びをしたり、セミを捕まえたり、
夜は、打ち上げ花火などして遊んだ。

少し大きくなると従兄弟も連れて行き、にぎやかに遊んだ。

今考えると、もしも我が家に3人もの子どもが遊びに来たら、
その世話を考えるだけで頭が痛くなる。
おばちゃんは、偉い人だったのだ。

そのおばちゃんが逝ってしまった。
もちろん葬儀は神葬祭で行われた。
連れ合いの叔父(93歳)は葬儀の時は泣きぐずれてしまっていたが、
何十年も宮司をしてきた叔父、皆で唱える大祓詞は、
葬儀の斎主の声より、朗々と会場に響き渡ったのが忘れられない。

棺の中に入れてもらった手紙、おばちゃん読んでくれたかなぁ。
[PR]
by hanamizuki-ms | 2011-09-24 11:23 | 生活