多発性硬化症のハナミズキです。日々の生活、病気のことを気持ちのまま伝えます。


by hanamizuki-ms
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

ご近所自慢

2月2回目の主人の出張中、ご近所さんと久しぶりに我が家でランチをしました。
レストランに出かけてもよかったのですが、おしゃべりを楽しみたいなぁ、と家ですることに。

各自、マイカップ マイ座布団持参ということで、
お弁当は近くの和食屋さんにお願いして、主婦価格のお安いのを
作ってもらいました。

食後のスウィーツはどこかで買ってくるのかな?と思っていたら、

集まりました、集まりました。
自家製のマンゴープリン、チーズケーキ、イチゴ、チョコ、おせんべい、
虎谷の羊羹。

私は、「場所貸してもらえるだけでもう十分だから」の言葉で
何も用意せず(図々しい奴)。

珈琲はポットに作ってきてくれて
湯沸かしポット、急須、お茶の葉、スプーンにフォークまで
用意してくれ、セッティングから片付けまで、何から何まで
おまかせでした。

40代から70代の女性のおしゃべりは年齢に関係なく尽きることなく、
楽しい時間を過ごすことが出来ました。


翌日、ポストを開けると
これが入っていました。
e0128926_1651148.jpg

朝日新聞に連載された「患者を生きる」というシリーズのなかの
多発性硬化症の人の回(計6回)の切り抜き。

我が家は読売新聞なので全体がどんな形で連載されていたのかはわかり
ませんが、難病の患者さんを選んで取り上げているのかも知れませんね。

これをくれた彼女が、記事の中の「多発性硬化症」って文字を見て、
6日間切り取り続けてくれた気持ちが嬉しくて。
記事の内容より彼女の好意そのものが嬉しくて、泣いちゃった。

16年前に一斉に売り出され、知らないもの同士が集まった14軒の分譲住宅。
あ~、いいところに私は住んでるなぁ、って実感です。

この記事は、朝日新聞の購読者の方は見られるようです。
朝日新聞 アスパラクラブ
購読者以外にも読ませてくれたらいいのにね。
[PR]
by hanamizuki-ms | 2009-02-24 17:16 | 生活