多発性硬化症のハナミズキです。日々の生活、病気のことを気持ちのまま伝えます。


by hanamizuki-ms
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

もう7月になっちゃった

ご無沙汰しています。

あっという間に7月になって・・・・、もう1年の半分終わちゃった。。。

手の痺れが続く中、4月から通い始めた植物画の教室には真面目に行っています。
今日も、教室の日でした。

先生には、習う前に病気の説明をしていました。
数年ぶりの教室で、初めて会うメンバーの方になかなか病気のことを言えなくて・・・・・
でも昨日、いいきっかけが出来ました。

10時から12時までの教室ですが、
11時頃に先生が珈琲とお茶を出してくださいます。

今日は、無農薬のスモモと甘~く炊いてある青梅が!
一人にお皿2枚とコーヒーカップ。
先に食べた人が、さっと立って洗い始められたんです。

いつもゆっくり飲んだりしているので、自分の洗い物は自分で片付けるようにしているのですが
今日は、仲間の一人がさっと取ってくださって「一緒に洗うわね」って。

これまで、自分が一番若いのに、洗い物を手伝わないことに気が引けていました。
で、思い切って病気の話をし、「自分の洗い物は出来ますが
皆さんのコップなどを洗うことが出来ません」、と伝えました。

「そんなこと気にしないで。病気大丈夫なの?」って、優しい言葉が返ってきて
ホッとしました。

先生も、「みんなに言えるような気持ちになったんだね」って喜んでくださって。

月に3回の教室ですが、とっても楽しく、金曜日は癒されて家に帰ります。
なんか、弾んだ気持ちになって心ウキウキです。

そのことを主人に伝えたら、「じゃあ、毎日行けば?」って(笑)

毎日行ったら疲れて大変な事になること間違いなしですが、
そんな単純な事を考える主人、私が楽しくしていることが嬉しいようです。
私は、そんなこと思ってくれる主人の気持ちが嬉しくて、
今日は、なんだか幸せ日和でした。

絵の途中経過です。
e0128926_8383457.jpg

[PR]
by hanamizuki-ms | 2009-07-03 22:29 | 病気について